手話サークル

手話サークル

1999年に、五人程だったと思いますが手話の勉強会をして居りました私たちがシーズネット京都に2006年全員で入会させて頂きました。

シーズネットの新しい仲間との交流の中で「手話サークル」とし継続することが出来ました。

講師の厚谷先生は、北海道っ子で京都で障害者の先頭を逞しく歩んで来られた明るい大らかな方です。

そのお陰でしようか?私たちのサークルは何時も笑いが絶えません。

シーズネットに出合えたこと、厚谷先生に出合えたことを感謝し、忘れないようにと思っています。

シーズネットの掲げる仲間づくりの精神がサークルの中に浸透されていくことを信じてこれからも続けて行きたいと思っています。
奥野 栄子

当サークル会の日々の活動報告はこちら

活動報告

 

カテゴリー: お手を拝借, 各種カルチャー, 学ぶ(まなぶ), 教える(おしえる) パーマリンク