新しいシーズネット京都の活動について(1)

NPO法人シーズネット京都は発足以来10数年が経過しました。

創立当時はかなりな数のサークルや教室があり、それらのサークル活動は他のNPOや行政機関もあまり準備されていないようでした。

しかし最近では多くの地域行政機関やNPOでも同様なサークル活動が盛んに行われるようになってきております。

そこで私たちのNPOシーズネット京都では、創立当時の理念に基ずき、つねに新しい時代要望にふさわしく、後期高齢者を対象とした終末活動を新規事業として立ち上げるべく目下計画中です。

近く会員皆様に、この「つうしん」紙上で順次ご紹介していきたいと考えております。

常に時代要望を先取りして、会員の安心・安全な老後を共に生きることを念頭にして事業計画を進めております。

 

この事業には弁護士の方や司法書士等の方々にも支援していただけるようになっております。

そしてこの活動が我が国のNPO活動の一つの基準になればとひそかに願っております。ご期待下さい。

 

新しいシーズネット京都の活動について(2)